建築資材や穀類、各種原料など様々な被計量物を自動的に計量します。
配合設備などにも使用されており、幅広い分野で活躍いたします。

 

 

  • お客様の運用に合わせたホッパーの設計、制御方法をご提案いたします。
  • 外部出力などのご相談もお受けいたします。
  • スクリューフィーダー、シャッター等との組み合せにより、1台のホッパースケールで何種類もの配合が可能です。
  • 被計量物の性状に合わせた最適なシステムを組めるよう各種供給装置をそろえています。
  • 制御盤にプリンタを装着することにより、累計回数や累計重量など1日の生産量をプリントアウトしたりデータとしてパソコンへ取り込むことができます。
  • ロードセルや指示計、制御盤のみの供給もおこなっておりますので、ご相談ください。