システムの選択によりポリ袋単体、紙袋の自動包装が実現できます。
腐葉土・培養土・バーク肥料・鶏糞、更に化学薬品など、各種粉体、ペレットなど幅広くご利用頂けます。

 

 

  • 生産ライン、被計量物に適格に対応するため、給袋・計量・包装をシステム化しました。
  • お客様の仕様により最適なシステムを組み合わせることが可能です。
  • パレタイジングや排出の仕様により排出方向を選べます。