小型車用に設計された、ひょう量・載台寸法が小さい超薄型トラックスケールです。

 

 

  • 高さはひょう量に応じて195・207mmをラインナップ。業界No1の薄さを実現しております。
  • 本体が一体構造のため耐久性に優れ、安定した高精度計量が可能です。
  • スロープ架台(オプション)により、コンクリート舗装面に短時間で設置でき、即運用が可能です。
  • 基礎工事コストが従来のピット式と比較し、約1/5経済的です。

寸法図

超薄型小型車用トラックスケール寸法図

仕様

ひょう量 目量 積載面寸法 C D
(t) (kg) A B
5 2 2,000 4,000 7,830 195
5 2 2,200 4,500 8,330 195
8 2 2,200 4,500 8,330 195
8 2 2,400 5,500 9,330 195
10 5 2,200 4,500 8,330 207
10 5 2,400 5,500 9,330 207