強固で平坦な場所であれば「基礎が不要」で設置可能なトラックスケールです。 簡易型トラックスケールは平坦且つ強固な場所であれば置くだけで使用できるので、常設ではなく移動・移設の可能性がある建設・土木工事現場等での出荷、排出量管理や過積載管理、バルク車等への充填管理に最適です。豊富なオプションで過積載管理を自動化することも可能です。
シールド工事や道路・トンネル工事での掘削土の排出量管理やダンプの過積載管理などで高いシェアと豊富な導入実績を誇ります。
置くだけで設置できる簡易トラックスケールですが、精度は通常のトラックスケールと同等です。

 

 

  • 2t、4t以上のユニック車で運搬・設置が可能です。
  • トラックスケール同様、高精度な計量が実現できます。(水平なコンクリートに設置の場合)
  • レンタル機もご準備しております。(NL-2V-3、NL-2V-4のみ)
  • オプションの過積載管理ターミナルにより、過積載車両の管理がおこなえます。

寸法図

簡易型トラックスケール寸法図

仕様

モデル 秤量
(t)
目量
(kg)
サイズ(mm/1本) 対象車両
W(幅) L(長さ)
NL-2V-2A 15 10 800 5,500 4tトラックまで
NL-2V-3A 30 20 800 6,000 10tダンプまで
NL-2V-3AW 30 20 1,000 6,000 10tダンプまで
NL-2V-4A 30 / 40 20 800 8,000 10t平ボディ*まで
NL-2V-4AW 30 / 40 20 1,000 8,000 10t平ボディ*まで
■上記サイズは標準品です。標準品以外のサイズも設計いたします。
*全ての10t平ボディ車に対応できるわけではありません。ホイールベースをご確認ください。

製品動画